重要事項説明書|多機能型事業所(指定生活介護・指定就労移行支援・指定就労継続支援B型事業)

特定非営利活動法人ワークセンターいちい

サービスの概要

  生活介護 就労移行支援 就労継続支援B型








介護給付費(市町村から支給される代理受領額及び定率負担として市町村が定めた額をあわせたもの。)の範囲内でサービスの内容は以下のとおりです。なお、利用者個々人について提供するサービスの内容については、「生活介護事業」利用契約書第2条により作成する個別支援計画に基づくものといたします。 訓練等給付費(市町村から支給される代理受領額及び定率負担として市町村が定めた額をあわせたもの。)の範囲内でサービスの内容は以下のとおりです。なお、利用者個々人について提供するサービスの内容については、「就労移行支援事業」利用契約書第2条により作成する個別支援計画に基づくものといたします。 訓練等給付費(市町村から支給される代理受領額及び定率負担として市町村が定めた額をあわせたもの。)の範囲内でサービスの内容は以下のとおりです。なお、利用者個々人について提供するサービスの内容については、「就労継続支援B型事業」利用契約書第2条により作成する個別支援計画に基づくものといたします。

基本的な生活に関わる支援

サービスの種類 サービスの内容
生活介護 就労移行支援 就労継続支援B型
介護 利用者の状況に応じて適切な技術をもって食事・整容・更衣・排泄等生活全般にわたる援助を行います。
 
   
排泄
食事介助
移動
利用者の状況に応じて適切な支援を行います。    
清掃 利用者が快適な日中活動を送れるよう、事業所内の環境を清潔に保つことに努めます。
作業室等の利用者が直接利用する場所については、基本的に利用者自身で行っていただきます。
利用者が快適な日中活動を送れるよう、事業所内の環境を清潔に保つことに努めます。
作業室等の利用者が直接利用する場所については、基本的に利用者自身で行っていただきます。
利用者が快適な日中活動を送れるよう、事業所内の環境を清潔に保つことに努めます。
作業室等の利用者が直接利用する場所については、基本的に利用者自身で行っていただきます。
整理整頓 利用者本人の私物に関しましては利用者自身で行っていただきます。但し、個々人の状況に応じて必要な支援を行う場合は、事前に利用者の了解を得てから職員が一緒に行うことを原則といたします。 利用者本人の私物に関しましては利用者自身で行っていただきます。但し、個々人の状況に応じて必要な支援を行う場合は、事前に利用者の了解を得てから職員が一緒に行うことを原則といたします。 利用者本人の私物に関しましては利用者自身で行っていただきます。但し、個々人の状況に応じて必要な支援を行う場合は、事前に利用者の了解を得てから職員が一緒に行うことを原則といたします。
事業所外支援 常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化等により、5日以上連続して利用が出来なかった場合は、あらかじめ利用者の同意を得て、居宅を訪問してサービス利用に関する相談支援を行います。(訪問支援は月2回を限度とします。) 常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化等により、5日以上連続して利用が出来なかった場合は、あらかじめ利用者の同意を得て、居宅を訪問してサービス利用に関する相談支援を行います。(訪問支援は月2回を限度とします。) 常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化等により、5日以上連続して利用が出来なかった場合は、あらかじめ利用者の同意を得て、居宅を訪問してサービス利用に関する相談支援を行います。(訪問支援は月2回を限度とします。)

日中活動に関わる支援

サービスの種類 サービスの内容
生活介護 就労移行支援 就労系統支援B型
創作的活動 創作的活動の機会を提供します。
① 音楽療法
② 本の読み聞かせ
③ 散歩
④ カラオケクラブ
⑤ 手芸クラブ
   
訓練   一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。またその他の便宜を適切かつ効果的に行います。  
生産活動 利用者の特性を重視し、お一人お一人に適した作業が提供できるよう努めさせていただきます。
現在の作業種目は下記のとおりです。
①食品販売    
パン・クッキー等
同行販売
②自主生産作業
かご編み・編み物
③その他受託作業
PVCピン除去
当事業所独自の工賃支払基準に則り、上記生産活動に係わる事業収入から必要経緯を差し引いた額に相当する金額を工賃として、生産活動に従事している利用者に支払います。
①食品梱包・販売    
パン菓子梱包・出荷
作業、宅配及び販売
②自主生産作業
EM石けん製造・販
売、農産物販売
③その他受託作業
冊子配布、取説等の
梱包作業他
④施設外就労
ゴルフ場作業、食堂内作業
⑤施設外支援
清掃他
当事業所独自の工賃支払基準に則り、上記生産活動に係わる事業収入から必要経緯を差し引いた額に相当する金額を工賃として、生産活動に従事している利用者に支払います。
利用者の特性を重視し、お一人お一人に適した作業が提供できるよう努めさせていただきます。
現在の作業種目は下記のとおりです。
①食品販売    
パン、クッキー製造・販売
②自主生産作業
農作物栽培
③その他受託作業
PVCピン除去
取説等の梱包
当事業所独自の工賃支払基準に則り、上記生産活動に係わる事業収入から必要経緯を差し引いた額に相当する金額を工賃として、生産活動に従事している利用者に支払います。
1月当たりの工賃の平均額は、3千円を下回らないものとしてます。
実習及び求職活動等の支援   公共職業安定所、障害者就業・生活支援センター等の関係機関と連携を取りながら職場実習の実施や、求職活動の支援の実施、職場定着のための支援を行います。 公共職業安定所、障害者就業・生活支援センター等の関係機関と連携を取りながら職場実習の実施や、求職活動の支援の実施、職場定着のための支援を行います。
余暇活動   スポーツ支援
レクレーション支援
 
社会活動支援  利用者の状況に応じて、自治会活動や権利行使に関わる本人活動を支援いたします。また、利用者の生活を豊かにするために、必要な生活体験や社会経済活動への参加も支援いたします。 

職業支援サービス

サービスの
種類
サービスの内容
生活介護 就労移行支援 就労継続支援B型
事業
所内
就労
支援
 

一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。またその他の便宜を適切かつ効果的に行います。

 
一般就労
移行支援
   本人の意欲、希望を尊重しつつ、関係機関との連携のもと適切な一般就労を行います。

1.職場実習
利用者が就労移行支援計画に沿って実習できるよう、実習の受け入れ先の確保に努めます。また、公共職業安定所、障害者就業・生活支援センター及び特別支援学校等の関係機関と連携して利用者の就労に対する適性や要望に応じた職種・実習の受け入れ先確保に努めます。

2.求職活動支援及び職場開拓
公共職業安定所での求職登録等、利用者が行う求職活動を支援します。また、利用者の就労に関する適性やニーズに応じた職場開拓に努めます。

3.職場定着のための支援
利用者の職場定着を促進するため、障害者就業・生活支援センター等との関係機関と連携して、利用者が就職した日から6ヶ月以上、職業生活における相談等の支援を継続します。
 

 

社会生活に関わる支援

サービスの種類 サービスの内容
相談及び援助
  • 利用者及びその家族からの相談については、誠意をもって必要に応じ支援を行うよう努めます。
  • 利用者及びその家族が希望する生活や利用者の心身の状況等を把握し、適切な相談、助言、援助等を行います。
コミュニケーション
  • 利用者個々の能力に応じて、様々な手法により意思を伝達することができるよう支援いたします。
情報提供
  • 社会参加を図る一環として、個別的な説明を含め、有益で必要な情報を利用者へ提供させていただきます。
金銭管理
  • 基本的には利用者本人で行っていただきますが、必要に応じて個々の能力に応じた方法で行えるよう支援いたします。
社会資源の利用
  • 利用者がより社会と関わりのもてる生活を送ることができるよう、公民館活動や地域住民の活動参加等社会資源の活用が図れるよう支援いたします。

 

保健医療に関わる支援

サービスの種類 サービスの内容
健康管理
  • 嘱託医師により、健康診断日を設けて健康管理に努めさせていただきます。
  • 常時は、利用者個々の疾病予防、健康管理に努めさせていただきます。
《当施設の嘱託医師》
医療機関:タチ医院(内科)
服薬管理
  • 必要に応じて服薬その他必要な管理、記録を行います。
  • 服薬はマニュアルに基づき、誤りのないよう万全を期します。
通院治療
  • 生活介護事業時間内に発生した事故や急病について、治療が必要な場合は通院いたします。
    また、家庭治療の超えない範囲で簡単な治療を行います。なお、その他の通院に関しては原則として利用者自身(ご家族)で行っていただきます。

 

【介護給付費対象外サービス】

サービスの種類 サービスの内容 金額
食事サービス 希望により食事の提供をします。
食事時間12時〜13時(1食650円)
※費用については、食材料費分のみ利用者負担。
栄養と利用者の身体状況や嗜好に配慮した食事提供と支援に努めます。
食材料費
350円
創作的活動及び
利用者本人活動
利用者主体による活動として支援していきます。
教養娯楽の活動が主で、それに係わる費用。
実費負担
就労支援の
必要な諸経費
就労や実習に取り組む際に係わる費用で、交通費、
諸経費が発生した場合、負担して頂く事が適当であるもの。
実費負担
日常生活上
必要となる諸経費
利用者個別の日用生活品の購入代金や
病院受診費用や健康診断等に係わる費用
実費負担
送迎サービス 自主通所ができない場合、希望により送迎を行います。  
その他 サービス提供記録等の複写料金 A4サイズ1枚
工賃証明書他証明書類 1通
10円
100円

 

 当事業所ご利用の際に留意いただく事項

生活介護及び就労移行支援並びに就労継続支援B型事業の場としての快適性や安全性を保つため、次に掲げる事項についてご留意ください。

設備・器具の利用
  • 設備・器具は本来の目的に従ってご利用下さい。これに反したご利用により破損等が生じた場合は賠償していただくことがあります。
喫煙・飲酒
  • 事業所内での喫煙及び飲酒は禁止です。
  • 喫煙は決められた場所で、休憩時間にお願いします。
貴重品の管理
  • 貴重品につきましては、利用者の責任において管理して頂きます。
  • 自己管理の出来ない利用者につきましては貴重品を施設に持ち込まないようにお願いします。紛失等に対する責任は、施設で負うことはできません。
宗教活動・政治活動・営利活動
  • 利用者の思想、信教は自由ですが、他の利用者に対する宗教活動、政治活動および営利活動はご遠慮下さい。
動物飼育
  • 事業所内へのペットの持ち込みについてはご遠慮ください。
健康維持
  • 健康診断、医療に係る検査は特別な事情がない限りお受け下さい。
衛星保育
  • 事業所内の清掃、整頓その他環境衛生の保持にご協力ください。
保護社会への参加
  • 利用者の生活を充実するために家族が自主的に保護者会を運営しております。特別な事情がない限りは、保護者会に加入してくださるようお願いいたします。
その他
  • 利用者に対するサービスの実施及び安全衛生等の管理上必要があると認められる場合、必要な措置をとる場合がありますのでご了承ください。その場合、ご本人のプライバシー等の保護については十分な配慮をします。
  • 退所後は速やかに持ち込み物品をお引き取り下さい。
    残置物を引き渡す場合は実費をいただきます。

 

利用料金

(1)介護給付費及び訓練等給付費対象サービスの料金

   介護給付費及び訓練等給付費によるサービスを提供した際は、事業者が介護給付費及び訓練等給付費の給付を市町村から直接受け取る(代理受領する)場合、サービス利用料金(厚生労働大臣の定める基準により算出した額)のうち利用者負担分(サービス利用料金全体の1割を上限)を事業者にお支払い頂きます。

   なお、利用者負担額の軽減等が適用される場合は、この限りではありません。障害福祉サービス受給者証をご確認ください。

 

(2)介護給付費及び訓練等給付費等対象外サービス内容の料金

   介護給付費及び訓練等給付費対象外サービスの項目が発生した場合はお支払い頂きます。

(3)利用者負担金の支払方法

   上記(1)、(2)の料金は1ヶ月毎に計算しますので、翌月20日までに以下の

いずれかの方法でお支払いください。

  (ア)当事業所窓口での現金支払い

 (イ)下記指定口座への振込み

   (銀行名)陶都信用農業協同組合 陶支店 (普通)0011389

   (口座名)特定非営利活動法人ワークセンターいちい 代表理事 工藤輝夫

 

利用者の記録及び情報の管理等

(1)事業者は法令に基づいて利用者の記録及び情報を適切に管理し、利用者の求めに応じてその内容を開示します。また、記録及び情報については契約の終了後5年間保管します。

※閲覧、複写が出来る窓口業務は平日の10時〜15時までです。

   複写については、料金が必要となります。

(2)利用者の個人情報については、個人情報保護法にそった対応を行います。

  但し、サービス提供を行う上での他事業所及び医療機関等との連絡調整や市町村及び関連機関に情報提供を要請された場合は利用者の同意(「個人情報の使用に係る同意書」による)に基づき情報提供を致します。

 

 

ページトップへ戻る